Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

これからの季節、焼酎のお湯割りが落ち着くわ〜みたいな、いい湯加減のサウンド / ヨタム・シルバースタイン

Yotam Silberstein / Next Page / 2009年 
ヨタム・シルバースタイン / ネクスト・ページ / No,1296f:id:kingt4nikola:20191021221806j:plain

ヨタム・シルバースタインのリーダー作2枚目。

まんまなタイトルだけど、
もう驚くほどオーセンティックなスタイル。
バリバリ、モダン・ジャズ。

 

こんどはオルガンが入って、
しかもクリス・チークのサックスまで加わってる。↓  この人ね。

kingt4nikola.hatenablog.com

じつにブルージーで、うそっ〜!ていうくらい気持ちがいい。

でも、ドがつくほど泥臭くもなく、
まったりといい湯加減のサウンド。

シングル・モルトとか、ワインとか飲んでるけど、
やっぱ、これからの季節、焼酎のお湯割りが落ち着くわ〜みたいな。

オイラが、ジャズバー作ったら、
ハウスバンドになって欲しいくらい(誰がなるか!)。
ともわれ、極上のサウンド。

あふれるエレガンス、ツヤ、ハリ、シルキー(?!)、
ヨタム、老練と言ってもいいくらいの貫禄。

Guitar, Composed By – Yotam Silberstein
Drums – Willie Jones III
Organ – Sam Yahel
Tenor Saxophone – Chris Cheek

↓  このアルバムも動画見つからず。いい湯加減なトリオをどうぞ。


'Tea for Two' - Yotam Silberstein Trio - Mezzrow NYC 11-22-2015

Next Page

Next Page

  • Yotam Silberstein
  • ジャズ
  • ¥1500