Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

アルバムのタイトルはアメリカの天体物理学者であるカール・セーガンの1980年のテレビ・シリーズ『コスモス』から引用されている。 / UKシリーズ

GoGo Penguin / A Humdrum Star / 2018年
ゴーゴー・ペンギン / ア・ハムドラム・スター / No,1232

f:id:kingt4nikola:20190818214603j:plain

ゴーゴー・ペンギン最新盤、2018年のアルバム。

名刀を、より研ぎ澄ませた感じ。
アルバム・ジャケットも3人を3つのカラーで表したものなのだろう。

 

タイトルの “ A Humdrum Star ” 。
ヒューマンドラムのスターって意味かなと思ったら、
さすがに違ってハムドラムだった。

“ 平凡な星 ” =地球のことかな。

さておき、トリオは本作で、
いっそうエレクトロニックへ接近しているように感じられが、
バンドの芯は、より太くなった。

アイデアが湧いて湧いて仕方ないのだろうか、
トリオでありながらも飽きさせない展開の幅には、またまた驚く。

ただ、聴く方(オイラ)は、
ここでヴィブラフォンが入ったらどんな感じだろ。
ギターがはいったら、さぞおもしろかろう。

ここで「アンブローズ・アキンムシーレのソロが入ってきたら、
鳥肌ものだぞ」っと欲張りに夢想してしまう。

ともあれ、まだそんな時期じゃないと言うことなのかな。
乗りにノってる3匹のペンギン野郎ども。

Piano – Chris Illingworth
Bass – Nick Blacka
Drums – Rob Turner


Gogo Penguin - Transcient State


GoGo Penguin - A Humdrum Star

 

A Humdrum Star

A Humdrum Star

  • ゴーゴー・ペンギン
  • ジャズ
  • ¥1700
A HUMDRUM STAR

A HUMDRUM STAR