Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

オレの音楽は「モダン・デイ・ジャズ」だ!by コートニー・パイン / 週末コンフォート

Courtney Pine / Modern Day Jazz Stories / 1995年
コートニー・パイン / モダン・デイ・ジャズ・ストーリー / No,1228

f:id:kingt4nikola:20190817061119j:plain

コートニー・パインといえば、このアルバムだよね。

その昔、一世を風靡した。
内容は、ちら〜としか聴いたことなかったけど、
アルバム・ジャケットは、いろんなとことで目にした。

 

当時、 “ クラブ・ジャズ ” と聞いただけで「チャラいぜ!」
と、思ってたオイラだけど、

これだけいろんな要素がジャズに入り込んだ今となっては、
なにか牧歌的にさえ聞こえてしまう。
やはり、このアルバムは時代の先駆けだったのかな。

確かなテクニックと、進取の精神。
このアルバムが、
いまもコートニー・パインの音楽のスタンダードだ。

それから、チャーネット・モフェットが、
ベースを弾いてたことにも驚いた。

Sax - Courtney Pine
Bass – Charnett Moffett
Drums, Percussion – Ronnie Burrage
Guitar – Mark Whitfield
Piano, Organ – Geri Allen
Trumpet – Eddie Henderson
Turntables – DJ Pogo
Voice – Cassandra Wilson
Written-By – Courtney Pine (tracks: 1 to 2, 4 to 10, 12 to 13)


courtney pine // the 37th chamber


Courtney Pine / in the Garden of Eden ( thinking inside of you )

Modern Day Jazz Stories

Modern Day Jazz Stories

  • コートニー・パイン
  • ジャズ
  • ¥2100
Modern Day Jazz Stories

Modern Day Jazz Stories