Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

キレイなジャケット!月齢2・3日の月をしっかり計算に入れてるところが素晴らしい! / 週末コンフォート

Stuart McCallum / City / 2015年
スチュアート・マッカラン / シティ / No,1221f:id:kingt4nikola:20190808135742j:plain

週末、ちょっとコンテンポラリー・ジャズから離れよう。

このアルバムは、ギタリスト スチュアート・マッカランの作品。
ちょっと聴いてもらうとドラムの音が特徴的なのが分かると思う。

 

以前何作も紹介したフェイバリット・ドラマー リチャード・スペイヴンだ。
これ  ↓  とか、

kingt4nikola.hatenablog.comこれ  ↓ のヒト。

kingt4nikola.hatenablog.com
マッカランとスペイヴンは、お互いのアルバムに参加し合ってる。
仲いいんだろうね、創りだす音楽、指向が似ている。

浮遊感があって、淡々と流れる美しさ。
よく聴くと、小さな傷のようなものが織り込まれた短編集。
都会的で、ジャンル分けの難しい作風。

ジャズはちょっと......のヒトも、今日はどうぞ。


Drums, Electronics, Synth, Producer – Richard Spaven
Electric Bass – Robin Mullarkey
Guitar – Stuart McCallum
Keyboards – Sean Foran
Violin – Emma Sweeney


Stuart McCallum - City

City

City

  • Stuart McCallum
  • ジャズ
  • ¥1500
City

City