Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

デイナ・ステファンズ+テイラー・アイグスティ!鹿児島ジャズフェスティバル2019 特集 Vol.006

Dayna Stephens / That Nepenthetic Place / 2013年
デイナ・ステファンズ / ザット・ネペンセティック・プレース / No,1219f:id:kingt4nikola:20190807223324j:plain

本日は、鹿児島ジャズフェスティバルに来鹿が決まっているピアニスト、
テイラー・アイグスティ参加デイナ・ステファンズのアルバム。

いや〜なかなかの快作だ!これいい!

 

デイナ・ステファンズ のテナーサックスの音色。
心なしかハスキーで甘くない感じがいい。

作編曲も、いかしてる。
10曲中8曲は、デイナ・ステファンズだ。

アルトサックスとトランペットで3管体制。
カッコいい、あるいは小気味いい、
または、しっとりと美しい3管を響かせて、各人のソロが冴えるという、
一貫して王道の攻めくちが楽しい。

それから、トランペットのアンブローズ・アキンムシーレの素晴らしさ。
加えてドラムのジャスティン・ブラウンの異次元ぶり。

極めつけは、6曲目グレッチェン・パーラトをフューチャーしてのボーカル曲。
とんでもなくシビれる。

もう、聴きどころ満載。グッと来まっせ!

Tenor Saxophone – Dayna Stephens
Alto Saxophone – Jaleel Shaw (tracks: 1 to 3, 7 to 10)
Bass – Joe Sanders
Drums – Justin Brown
Piano – Taylor Eigsti
Trumpet – Ambrose Akinmusire (tracks: 1 to 3, 7 to 10)
Vocals – Gretchen Parlato (tracks: 6, 7)
Written-By – Dayna Stephens (tracks: 1 to 5, 7, 8, 10)


Dayna Stephens - Common Occurences


Dayna Stephens - Nepenthetic

That Nepenthetic Place

That Nepenthetic Place

  • Dayna Stephens
  • ジャズ
  • ¥1500
That Nepenthetic Place [輸入盤]

That Nepenthetic Place [輸入盤]