Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

夏だからさ、たまにはレゲエでも流してみよう! / 週末コンフォート

Vin Gordon  / African Shores / 2013年
ヴィン・ゴードン  / アフリカン・シュアズ / No,1214f:id:kingt4nikola:20190803073901j:plain

たまには、レゲエ聴こう!

レゲエといっても、昨今MTVに流れてくるような
ワケのわからん Jレゲエ(て言うの ?!)じゃないよ。

 

あのタオル振り回して「オマエじゃなきゃダメなんだ〜」
的なヤツ、あれには心底ゲンナリ。

その昔、オイラが新入社員(昔すぎる)だったころ、
鹿児島市内にある小規模な海水浴場、磯浜によく遊びにいっていた
(クルマも持ってないし)。

そこへ、たまに現れる玉龍(という名の近所の高校)JK2人組がいた。
制服のまま現れ、やにわにビキニ(たぶん)に。

ラジカセ持参で流すのはボブ・マーリー。
ビーチマットのうえで雑誌オリーブとか拡げてた。

カゴシマも捨てたもんじゃね〜な、と感心したのを憶えてる。
2人がいるだけで、ビーチの雰囲気がご機嫌だった。

ま、ビーチ文化が育たないのが鹿児島だけど、
最近のビーチ事情はどうなんだろ?

そうそう、ヴィン・ゴードンはトロンボーン奏者。
このアルバムは、インストのレゲエ。
全然詳しくは知らないけど、たまにはいいでしょ。

Trombone – Vin Gordon
Baritone Saxophone – Stally
Drums, Electric Guitar, Organ, Piano, Percussion – Alan ''Breadwinner'' Redfern
Tenor Saxophone, Bass Guitar, Piano, Percussion – Nat Birchall
Trumpet – Dave Fullwood


Shucumooku Dub - Vin Gordon (Youplate mix)


Vin Gordon - East Africa

African Shores

African Shores

  • Vin Gordon
  • レゲエ
  • ¥1350
African Shores

African Shores