Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

巨匠の最高到達点、 “ 肴はあぶったイカでいい ” 。 / 週末クワイエット

John Abercrombie / 39 Steps / 2013年
ジョン・アバークロンビー / 39ステップス / No,1193f:id:kingt4nikola:20190713061015j:plain

さて、ここらでとりあえず打ち止めしようかねジョン・アバークロンビー。

このアルバムは、巨匠の最高到達点。
オイラの最も好きなアルバム。
そのフレーズ、タッチ、バンドとしての完成度、味わい、
すべてにおいて完成された作品。

 

まさしく、 “ スルメ盤 ” だ。
派手さはないけど、噛めば噛むほど味が出るのが“ スルメ盤 ” だけど、
そんじょそこらのスルメではない。

最高級伊勢神宮奉納品(想像)的スルメ。
あ、それに純米大吟醸山田錦(詳しくないから突っ込まないで)を
セットにしたようなシロモノだ。

もちろん高級とは言え、
腹ぺこ若造に “ スルメ ” 出してもよろこばない。

もちろんオイラだって、
カレー、焼肉、あるいは餃子&ビール脳な時に “ スルメ ”
出されても困る。

でも、 “ 肴はあぶった イカでいい ”
そんな気分の時もあるのだ。
そんなときこそ、このアルバムなのだ。

そうそう、このアルバム。
アバークロンビー作の4曲は、
ヒッチコック映画のタイトルが付けられている。
さて、わかるかな。

Guitar – John Abercrombie
Bass – Drew Gress
Drums – Joey Baron
Piano – Marc Copland


John Abercrombie "The 39 Steps" played in his Soulezza Guitar


John Abercrombie Quartet - 39 Steps

 

 

https://music.apple.com/jp/album/39-steps/1444208556?uo=4&at=1010lPKx

 

 

39 Steps

39 Steps