Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

トリニダード・トバゴの主産業は石油産業で、ドラム缶からスチールパンが発明された !!!

Etienne Charles / Creole Soul / 2013年
エティエンヌ・シャルル / クレオール・ソウル / No,1178

f:id:kingt4nikola:20190627170251j:plain

きょうも、エティエンヌ・シャルルでいくよ。

カッコいいジャケット。
バリバリ熱いラテンのナンバーを想像するけど、そうでもない。
いたってクール。ラテン風味の現代ジャズ。

 

カゴシマは、カミナリ鳴ってるし、
台風よりも台風らしく降っててオイラの頭痛も最高潮。
今日のような雨模様には、エティエンヌは最適解かな。
きのうも一日、鳴らしてた。

エティエンヌのトランペットの音色の特色は、
やはりラテン特有の破裂的なというか、鳴らしきったラッパ音。
いや、このアルバムでは、むしろそれを抑えてて、
いつでも、簡単にフルスロットルいけますよ(でも、出さないけど)、
な感じで、レンジの広い余裕が、クールさをよんでいる気がする。

ボブ・マーリーの “ Turn Your Lights Down Low ” とか、
じつに気分良し。

Trumpet, Flugelhorn, Percussion, Producer – Etienne Charles
Alto Saxophone – Brian Hogans
Bass – Ben Williams
Drums – Obed Calvaire
Guitar – Alex Wintz (tracks: 2,5,6)
Percussion, Vocals – D'Achee (tracks: 2,3,5,7,11)
Percussion, Vocals – Daniel Sadownick (tracks: 5)
Piano, Electric Piano – Kris Bowers
Tenor Saxophone – Jacques Schwarz-Bart
Vocals – Erol Josué (tracks: 1,2)


Etienne Charles: Creole Soul


Etienne Charles - Turn Your Lights Down Low (Bob Marley) - Live

Creole Soul

Creole Soul

  • Etienne Charles
  • ジャズ
  • ¥1500
Creole Soul

Creole Soul