Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

それにしても “ Amazing Grace ” は、あの曲にクリソツ。「 Do you have a HONDA?」

John Raymond  / Real Feels / 2016年
ジョン・レイモンド / リアル・フィールズ / No,1160

f:id:kingt4nikola:20190610140626j:plain

ギラッド・ヘクセルマン参加アルバムをもう一枚。

ジョン・レイモンドは、ミネアポリス育ちのフリューゲル・ホルン奏者。
そして、このアルバムは、ヘクセルマンのギターと
ドラムのコリン・ストラナハンの3人という変則トリオ。

 

そう、ベース・レスなんで、
必然ギラッド・ヘクセルマンのギターは、
6弦寄り、低音を含めたコードワーク多めで趣が違っている。

そして、フリューゲル・ホルンのまろやかな音。
全体として、浮遊感と空間の拡がりと遊びのあるサウンド。

ジャケットも可愛らしいけど、内容も明るくご機嫌。
スタンダードというかカヴァーが中心。
チャーリー・パーカーからポール・サイモン、
トム・ヨークにレノン・マッカートニーなどなど。

この変則トリオ、結構ライブとかも好評なようで、
同じメンツで、この後何枚か作ってる。

Flugelhorn – John Raymond
Drums – Colin Stranahan
Guitar – Gilad Hekselman


Atoms for Peace (Thom Yorke) - John Raymond & Real Feels


John Raymond & Real Feels - The Times They Are A-Changin' (Bob Dylan)

 

Real Feels (feat. Gilad Hekselman & Colin Stranahan)

Real Feels (feat. Gilad Hekselman & Colin Stranahan)

  • John Raymond
  • メインストリーム・ジャズ
  • ¥1500
Real Feels

Real Feels