Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

ジャコ・パスは、ジョニ・ミッチェルにこう言った「俺はルートを弾かないぜ!」

Joni Mitchell / Shadows And Light / 1980年
ジョニ・ミッチェル / シャドウズ・アンド・ライト / No.1076

f:id:kingt4nikola:20190317170207j:plain

昨日、ジョニ・ミッチェルを紹介したら、
このアルバムをどうしても素通りできなくなった。
大好きなアルバム。

その昔、80年代渋谷にスイングというジャズ喫茶があった。
ジャズ喫茶というかジャズ・ビデオ喫茶。
ジャズ関連の映像がよく流されていた。

 
家庭用のビデオレコーダーもまだそれほど普及していない時代で、
もちろん学生のオイラには動画など高嶺の花。
ネットやYoutubeなど夢のまた夢。
ジャズの映像自体がオイラには、お宝だった。

その店で、
このライブ盤のレーザーディスク・バージョンを繰り返し見た。

ドラムが、ドン・アライアスで、
ベースが、ジャコ・パストリアス。
キーボードが、ライル・メイズで、
ギターが、パット・メセニー。
そしてサックスは、マイケル・ブレッカーという鉄壁の布陣。

いくどかリクエストした憶えもあるけど、
他人のリクエストでもしょっちゅう流されてた。
このメンバーだもん、ジャズじゃない!
とか文句つけるヤツなんて誰ひとりいなかった。

ハタチそこそこのオイラの脳裏に、
強烈に焼き付いた音と映像(遠い目)。

Vocal,Guitar – Joni Mitchell
Drums – Don Alias
Bass – Jaco Pastorius
Keyboards – Lyle Mays
Guitar – Pat Metheny
Saxophone – Michael Brecker


Joni Mitchell. Coyote. Live.

 

Shadows and Light (Live)

Shadows and Light (Live)

  • ジョニ・ミッチェル
  • ポップ
  • ¥2200

 

 

SHADOWS & LIGHT

SHADOWS & LIGHT