Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

びびったかベンソン、ボスからその後お呼びはかからず。

Miles Davis / Miles In The Sky / 1968年
マイルス・デイビス / マイルス・イン・ザ・スカイ / No,1058

f:id:kingt4nikola:20190226171422j:plain

きのう、楽器 Fender Rhodes にちょっと熱くなってしまったついでに、
ローズ繋がりでちょっといってみたい。

ジャズにエレクトロニック楽器を持ち込んだ男マイルス・デイビス。
正確には、ほかにもいろんな人が試したのかもしれないけど、
ジャズにフェンダー・ローズが使われたアルバム第一号として、
この「 Miles In The Sky 」をあげたい。

 
もちろんこのアルバムは、
マイルスがアコースティックに別れを告げた作品(混同ですが)。
帝王&ハービー・ハンコックの組み合わせだもん、だれも文句は言うまい。
このアルバムにはなんとギターのジョージ・ベンソンも参加している。

まあ、割と静かなアルバムというか、
みなボスの顔色うかがって、そろっと弾いてる感じがありありだ。

ロン・カーターにしてもエレクトリック・ベースにした意味あまり感じないし、
トニー・ウィリアムスもいつになくおとなしい。
ハンコックも、ちっともまだローズを使いこなしてる風ではなし、
新人のベンソンに至っては、もうおっかなびっくり弾いている。

アコースティック・マイルスでヤリまくったメンバーだけに、
ちょっとドライにいこう!だったのか ?!
ボス・マイルスさえもハッキリ方向が見えていなかったのかもしれない。

まあ、それでもこれだけのメンツ&マイルス。
ただ流していて、普通に格好いい。

Trumpet – Miles Davis
Piano, Electric Piano – Herbie Hancock
Bass – Ron Carter
Drums – Tony Williams
Tenor Saxophone – Wayne Shorter


Miles Davis - 02 Paraphernalia - Miles in the sky

 

Miles In the Sky

Miles In the Sky

  • マイルス・デイヴィス
  • ジャズ
  • ¥1600

 

 

Miles in the Sky (Reis)

Miles in the Sky (Reis)