Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

2011年カニエ・ウェスト&ジェイ・Z「ウォッチ・ザ・スローン」にも参加

Kris Bowers  /  Heroes + Misfits  /  2014年
クリス・バワーズ  /  ヒーローズ+ミスフィツ  /  No,1026

f:id:kingt4nikola:20190126094715j:plain

ジュリアード音楽院はじまって以来の天才ピアニスト。
セロニアス・モンク・コンペティション2011年優勝者。
ポスト・グラスパー、ジャズ・シーン変革の急先鋒、
などと言われる俊英クリス・バワーズの全米デビュー作。

でもね、あまり気負わず聴くのがいいかも。
グラスパー同様、なかなかソロは弾かない。

どんな最新鋭ジャズなのかと思ったら、肩すかしかも。
じつに心地のいいアルバムなのだ。
オイラ、結構繰り返し聴いている。

もちろん、現代ジャズのスキルがそこかしこに使われているのは確か。
でも、これがジャズなのかどうかも不明。
そこら辺もグラスパーと似ている。

天才が、自分のやりたい音楽を自由に創作した結果がこれ。
新世代は、だれも旧来ジャズの形式やピアノソロにこだわらない。
そして楽曲のプロデュース力、サウンドメイク力にみな秀でている。

とてもよく出来たアルバムで、
ドライブ・ミュージックであり、パーティー・ミュージックであり、
極上のリラックス・アルバム。

もちろん、正座して聴くのも自由。

Piano,Synthesizer – Kris Bowers
Saxophone – Casey Benjamin (tracks: 3,4,6,8)
Saxophone – Kenneth Whalum (tracks: 3,6)
Drums – Jamire Williams
Electric Bass – Burniss Earl Travis II
Guitar – Adam Agati
Vocals – Chris Turner
Vocals – José James
Vocals – Julia Easterlin


Kris Bowers : Wake the Neighbors (Live at Bootleg Bar)

 

Heroes + Misfits

Heroes + Misfits

  • クリス・バワーズ
  • ジャズ
  • ¥1900
Heroes & Misfits

Heroes & Misfits