Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

あたまの16小節で当たりって分かるよ、これ!

Marquis Hill  /  Way We Play  /  2016年
マーキス・ヒル  /  ウェイ・ウイ・プレイ  /  No,1023

f:id:kingt4nikola:20190122215847j:plain

スナーキー・パピーを中心に、
ラージ・アンサンブル的な分厚いサウンドばかり続いたので、
ちょっと普通の(?)ジャズにもどる。

はい激戦区、才能ひしめくトランぺッター群に
またひとつのきら星が。

 
こちら2014年にセロニアス・モンク・コンペティションで優勝した、
シカゴ出身のトランぺッター、マーキス・ヒルのメジャー・デビュー・アルバム。

オーセンティックなジャズの洗練、洒脱さ、都会の雰囲気が、
現代ジャズのスタイルと見事なマリアージュ。

文句なしに格好良くて、
なおかつリラックスしたムードで楽しめる作品。

これながしながら、
気のおけないヤツと軽口でも叩きながら、
ウイスキーを軽快に飲りたい。

Trumpet, Flugelhorn – Marquis Hill
Alto Saxophone – Christofer McBride
Bass – Joshua Ramos
Drums – Makaya McCraven
Vibraphone – Justin "Jusefan" Thomas


Marquis Hill – The Way We Play (Album Teaser)

 


Marquis Hill - Moon Rays


Marquis Hill - Smile


Marquis Hill Blacktet at the Chicago Jazz Festival

 

The Way We Play

The Way We Play

  • Marquis Hill
  • ジャズ
  • ¥1500