Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

超絶テクのミュージシャンごろごろ、ラテン音楽大国キューバ、行きたい。

Stefon Harris・David Sanchez ・Christian Scott / Ninety Miles /  2011年
ステフォン・ハリス - デイビット・サンチェス - クリスチャン・スコット  /  ナインティ・マイルス  /  No.0070

f:id:kingt4nikola:20181217191256j:plain

ステフォン・ハリス、デヴィッド・サンチェス、クリスチャン・スコットの三人がキューバのハバナに赴き、現地の一流ミュージシャンと共演した作品。アルバムタイトルおよびプロジェクト名にもなっている。 “ Ninety Miles ” とは、ニューヨークからキューバまでのおおよその距離に由来している。

きょうは、 クリスチャン・スコット参加作品からおもしろいアルバムをチョイス。
一応、ステフォン・ハリス、デヴィッド・サンチェス、クリスチャン・スコット3人の名義だけど、実質的リーダーはヴァイブのステフォン・ハリス。
ハリスは、先日デリク・ホッジ繋がりで一枚紹介したばかりの人  ↓ 。

kingt4nikola.hatenablog.com

キューバのミュージシャンと共演しているものの、
どキューバンではなく、かなり現代ジャズしてるところがクールです。

前述の「African Tarantella」でも感じたけど、ステフォン・ハリスのアレンジ力は、
かなり高い、というか素晴らしい、オイラ好み。

クリスチャン・スコットも、自作ではずいぶん小難しいことやってますけど、
本作ではフッ切れて吹きまくってます。

先鋭的な怒濤のポリリズム。
都会的な雰囲気の中にも隠しきれない鮮烈な光。
楽曲とアレンジの洗練。
気分壮快なキレの良さ。
ウルトラご機嫌なアルバムです。

Vibraphone – Stefon Harris
Tenor Saxophone – David Sánchez
Trumpet – Christian Scott
Piano – Rember Duharte
Piano – Harold López-Nussa
Bass – Yandy Martinez González
Bass – Osmar Salazar
Bata, Congas, Percussion – Jean Roberto San Miguel
Congas, Djembe, Percussion – Edgar Martinez Ochoa
Drums – Eduardo Barroetabeña
Drums – Ruy Adráin Lópea-Nussa


Stefon Harris, David Sánchez & Christian Scott - Ninety Miles Project (2011)

 

Ninety Miles

Ninety Miles

  • ダヴィッド・サンチェス, クリスチャン・スコット & ステフォン・ハリス
  • ジャズ
  • ¥1600

 

Ninety Miles Live At Cubadisco

Ninety Miles Live At Cubadisco

  • ステフォン・ハリス, ダヴィッド・サンチェス & クリスチャン・スコット
  • ジャズ
  • ¥1600

 

ナインティ・マイルズ

ナインティ・マイルズ

  • アーティスト: ダヴィッド・サンチェス,クリスチャン・スコットステファン・ハリス,ステファン・ハリス,ダヴィッド・サンチェス,クリスチャン・スコット
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2011/07/13
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る