Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

“ 桜島的メディテーション・ジャズ ”  by オイラ

Sam Wilkes / Wilkes / 2018年
サム・ウィルクス / ウィルクス / No.0057

f:id:kingt4nikola:20181205102156j:plain

突然ですが12月。
みなさんはお元気ですか。
オイラは忘年会疲れ、息切れぎみ。

ジャズに対しても、あまり積極的になれないとき。
ハードなものが胸焼けしそうなとき、こんなん聴いてますオイラ。

 
アヴァンギャルド・ジャズとでもいうか、
フューチャー・ジャズというか、
アンビエント・ジャズというか、不思議な世界。
環境音楽ぽいけど、環境にしては主張が濃い。

ほぼオリジナルだけど、コルトレーンも一曲やってる。
あ、スピリチュアル・ジャズなのか ?!

ざらついた幽玄(なんだそれ!)。
美しい風景に、うっすらと火山灰が舞ってる感じ。

全体的にホワイトノイズっぽく、くぐもった質感なんだけど、
音の波に身をまかせていると、
これが意外と気持ちいい、瞑想感あり。

Bass, Keyboards,Instruments,Vocals – Sam Wilkes
Alto Saxophone – Sam Gendel
Acoustic Guitar – Brian Green
Drums – Christian Euman
Drums – Louis Cole
Snare [Drum] – Kyle Crane
Bongos – Ian Wurfl
Vocals – Avi Zahner, Genevieve Artadi, Joey Genetti, Kenton Chen, Louis Cole, Luc Kleiner, Rosalind Crane


Sam Wilkes - Tonight

 

Wilkes

Wilkes

  • Sam Wilkes
  • ジャズ
  • ¥1500

 

 

Wilkes

Wilkes