Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

「たまにはピアノを紹介しなよ」と言われましたが、きょうもギターだよ

Grant Green  /  Matador  /  No.0038
グラント・グリーン  /  マタドール  /  1979年

f:id:kingt4nikola:20181116075716j:plain

さて、井上 銘つながりで今日はグラント・グリーン。

なぜ、井上 銘かというと
ギターマガジン2018年10月号特集「プロ・ギタリストが選ぶ ! 我が心の新3大ギタリスト」で彼が、
カート・ローゼンウィンケル
ジョン・スコフィールドそして、グラント・グリーンを挙げていたから。

 
最後の1人は、ロックから入った人が挙げそうなアラン・ホールズワースとか、
あるいは現代ジャズギターの源流と言っていいジム・ホールあたりを予想していたから
意外だった。
でも、うれしいこと言ってくれるじゃない。

グラント・グリーンは、オイラ好きすぎてとても一枚を選ぶことはできない。
きょうの気分でこれ、マタドール。
グリーンのコルトレーンへの思いが伝わってくるアルバム。

ジャケットは、アンディ・ウォーホル風。
ウォーホルは、ブルーノートで結構仕事していて、
ケニー・バレルやジョニー・グリフィン のジャケが有名だけど、
これは残念ながらウォーホル風。
ちょっと線がしつこいもんね。

もちろん中味は上々でっせ。

Guitar – Grant Green
Bass – Bob Cranshaw
Drums – Elvin Jones
Piano – McCoy Tyner 


My Favorite Things

 

Matador

Matador

  • グラント・グリーン
  • ジャズ
  • ¥1050

 

 

マタドール

マタドール

  • アーティスト: グラント・グリーン,マッコイ・タイナー,ボブ・クランショウ,エルヴィン・ジョーンズ,デューク・ピアソン,リチャード・ロジャース
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/12/06
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る