Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

新しい時代の幕開けに、おめでたげなアルバムを!

Blue Note All-stars / Our Point Of View / 2019年ブルー・ノート・オールスターズ / アワ・ポイント・オブ・ユウ / No,1119 昨日同様、新しい年号のはじまりにふさわしいアルバムを、と思ったけど、それらしいものは思いつかない。ということで、平成にも…

ジョー・ザヴィヌル、キャノンボール・アダレイ・バンドでのプレイもなかなかいいよね。

Weather Report / Mysterious Traveller / 1974年ウェザー・リポート / ミステリアス・トラベラー / No,1060 はい、マイルス・デイビス&フェンダー・ローズつながりで、こんどはジョー・ザヴィヌルというかウェザー・リポート。ジョー・ザヴィヌルは、マイ…

びびったかベンソン、ボスからその後お呼びはかからず。

Miles Davis / Miles In The Sky / 1968年マイルス・デイビス / マイルス・イン・ザ・スカイ / No,1058 きのう、楽器 Fender Rhodes にちょっと熱くなってしまったついでに、ローズ繋がりでちょっといってみたい。ジャズにエレクトロニック楽器を持ち込んだ…

「俺は、自分の音楽に飽きる前に次に行く」by マイルス・デイビス

Miles Davis / Bitches Brew / 1970年マイルス・デイビス / ビッチェズ・ブリュー / No,1007 ジャズ史上最大の革命作であり、問題作。そして、歴史的名盤と呼ばれる作品。一応聴いたことないヒトのために断っとくと、マイルスに限らずだけど「歴史的名盤」に…

1968年といえば、オイラが「森トンカツ〜」って歌ってた頃や。

Miles Davis / Nefertiti / 1968年マイルス・デイビス / ネフェルティティ / No.0054 ジェリー・ゴンザレスの「Nefertiti」を聴いたところで、本家のマイルス盤を聴いてみよう。 ちょっと驚く。「Nefertiti」この曲マイルスは、ほとんどテーマしか吹いてない…