Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

スナーキー・パピーのリーダーのマイケル・リーグは、優れた演奏者であり、優れたプロデューサーであり、優れたマーケッターであり、優れた経営者である。

// 現代ジャズの隆盛とYouTube動画について Jazz Alternativeというジャズ・アルバムの紹介ブログを書き始めて気づいたことがある。それは、YouTube の影響力の大きさだ。(何をいまさらと嘲ってください)

2人のキーボード、 ショウンとコーリーになんか癒される。

// Snarky Puppy / groundUP / 2010年スナーキー・パピー /グラウンド・アップ / No,1017 スナーキー・パピー もう一発。「グラウンド・アップ」こちらが彼らの出世作。エスペランサ、ロバート・グラスパー、マーカス・ミラーと並んで米国 iTunes Jazz Chart…

もう何度見たかわからない動画。スナーキー・パピー “ Lingus ” にノックアウトされるがいい!

// Snarky Puppy / We Like It Here / 2014年スナーキー・パピー / ウイ・ライク・イット・ヒア / No,1016 さて昨日は、大所帯ユニット「スナーキー・パピー」について説明を割愛したので、ちょっと触れておきたい。ま、こういう人たち ↓ 。 スナーキー・パ…

現代ジャズをリードする大所帯ユニット - スナーキー・パピー&ベッカ・スティーヴンス

// Snarky Puppy / Family Dinner Volume Two / 2016年スナーキー・パピー / ファミリー・ダイナー・Vol.2 / No,1015 前回紹介のギデオン・ヴァン・ゲルダー「Lighthouse」で、ボーカル参加しているBecca Stevensは、結構売れっ子。自身のアルバムの評価とと…