Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

この頃のウィントン・マルサリスは、まさに “ 台風の目 ” だったのかも。

Herbie Hancock / Quartet / 1982年ハービー・ハンコック / カルテット / No,1226鹿児島ジャズフェスティバル特集は、ひと休み。台風、みなさん気をつけてね。

びびったかベンソン、ボスからその後お呼びはかからず。

Miles Davis / Miles In The Sky / 1968年マイルス・デイビス / マイルス・イン・ザ・スカイ / No,1058 きのう、楽器 Fender Rhodes にちょっと熱くなってしまったついでに、ローズ繋がりでちょっといってみたい。ジャズにエレクトロニック楽器を持ち込んだ…

ジョー・ヘンダーソンか〜! 2枚くらいしか聴いてなかったな

Joe Henderson / Power to the People / 1969年ジョー・ヘンダーソン / パワー・トゥ・ザ・ピープル / No.0065 ロバート・グラスパー R+R=NOWから、いきなり1969年ジョー・ヘンダーソンかよ!とお思いでしょうが、じつは今年の「東京 JAZZ Festival」でこの…

1968年といえば、オイラが「森トンカツ〜」って歌ってた頃や。

Miles Davis / Nefertiti / 1968年マイルス・デイビス / ネフェルティティ / No.0054 ジェリー・ゴンザレスの「Nefertiti」を聴いたところで、本家のマイルス盤を聴いてみよう。 ちょっと驚く。「Nefertiti」この曲マイルスは、ほとんどテーマしか吹いてない…

もうどうにかしてるドラム、このアルバムで時代が変わった!クリス・デイブ脱線編トニー・ウィリアムス

Miles Davis / “ Four ” and More / No.0015 マイルス・デイヴィス / フォア・アンド・モア / 1966年 クリス・デイブ脱線編前回、ケニー・ギャレット / スタンダード・オブ・ランゲージ でクリスのドラムが、まるでトニー・ウィリアムスだと書いたら、ひさび…

“ リズムの影響力は尋常じゃないね ” by ロバート・グラスパー

Wynton Marsalis / Black Codes / No.0001ウィントン・マルサリス / ブラック・コーズ / 1985年 このウィントン・マルサリスのアルバムを最初に取り上げたのは、 まず、今をときめくロバート・グラスパーが、インタビュー【 JTNC 05:注1 】 の中で、影響を…