Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

エゴン・シーレ「左向きの人物画」にインスパイアされて作った作品がこれ。ジェイソン・モラン、2000年の初リーダー作!

// Jason Moran / Facing Left / 2000年ジェイソン・モラン / フェイシング・レフト / No,1268 さて、きょうはまたピアニスト。先週、ヴィジェイ・アイヤーを紹介した折、フリルの全くない男気溢れる個性的なプレイと書いたけど、

実行委員長、来年の鹿児島ジャズフェスティバル、この人いかがでしょう ?! アヴィシャイ・コーエン!

// Avishai Cohen / Dark Nights / 2014年アヴィシャイ・コーエン / ダーク・ナイツ / No,1267 トランペッターのアヴィシャイ・コーエン、続くよ。これは2014年のアルバム、昨日の朝の雰囲気から一転して “ Dark Nights ” 。なかなか、おもしろいアルバムだ…

パーティ・プレイリスト入り確定

// Jason Moran / All Rise / No.0029ジェイソン・モラン / オール・ライズ / 2014年 前回紹介のローガン・リチャードソンのアルバムでピアノを弾いていたのが、このひとジェイソン・モラン。

メセニー全面協力というか双頭アルバムと言っていいくらい

// Logan Richardson / Shift / No.0028ローガン・リチャードソン / シフト / 2017年 このアルバム、かなりイイよ!はい、もちろんメセニー目当てで聴きました。 ローガン・リチャードソン知らんし。