Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

名前も、ジャケットも、ドレッドもカッコいいヴィクター・グールド、ポスト・グラスパー1番手だそう!

Victor Gould / Clockwork / 2016年ヴィクター・グールド / グローバル / No,1203 きのう紹介の、ゴドウィン・ルイスの参加アルバムから、ヴィクター・グールドの一枚。 ヴィクター・グールドは、ポスト・ロバート・グラスパーの一番手との声も高いピアニス…

ブライアンがニューヨークに来たら、もちろん観に行くよ。レッスンにはちゃんと行かなきゃね(笑)by アントニオ・サンチェス

Brian Blade Fellowship / Perceptual / 2000年ブライアン・ブレイド・フェローシップ / パーセプチャル / No.1078 前回紹介のアルバムとほぼ同時期。ドラマーブライアン・ブレイドのバンド、フェローシップのアルバム。ジャケットからなんとなく想像すると…