Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

グラミー賞ノミネート、米ダウンビート誌、ニューヨーク・タイムズ紙の “ 年間最優秀アルバム ”

// Vijay Iyer Trio / Historicity / 2009年ヴィジェイ・アイヤー・トリオ / ヒストリシティ / No,1280 月曜日のヴィジェイ・アイヤーいきます。忘れもしないオイラが初めて聴いたヴィジェイのアルバムがこれ。その時は、敢えなく陥落。いまは、昼下がりのう…

“ Tragicomic ” とは悲喜劇 / 月曜日のヴィジェイ・アイヤー!

// Vijay Iyer / Tragicomic / 2008年ヴィジェイ・アイヤー / トラジコミック / No,1273 はい月曜日は、ハイテンションで、ビジェイ・アイヤー。前作 “ Reimagining ” よりも、出だしからさらに重厚な雰囲気が。むしろピアノより、サックスのルドレシュ・マ…

ヴィジェイ・アイヤー、1971年ニューヨーク州オールバニ生まれ、インド系移民の子。

// Vijay Iyer / Reimagining / 2005年ヴィジェイ・アイヤー / リイマジニング / No,1265 月曜日、ガツンといくよ!満を持してこれまで紹介していないヴィジェイ・アイヤーを!もうね凄いよこのアルバム、間違いなく傑作。オイラ狂ったように繰り返し聴いて…

6月28日発売!大御所の録れ採れアルバム。

// Chick Corea The Spanish Heart Band / Antidote / 2019年チック・コリア・ザ・スパニッシュ・ハート・バンド / アンティドート / No,1185 ラテン繋がり、最近のチック・コリア、元気です。チック・コリアと言えば、彼を代表するアルバムの一つ、1976年の…

なんせこの人、12歳の時から仕事してるから。イスラエルに労働基準監督署はないのか!

// Gilad Hekselman / Words Unspoken / 2008年ギラッド・ヘクセルマン / ワーズ・アンスポークン / No,1156 さて、昨日のサックス、ジョエル・フラームが参加してるアルバムで、いいやつがあった。ギラッド・ヘクセルマン2008年のアルバム “ Words Unspoken…

相反すると思われるもの同士を隣に配置するような ”両極端”についてのプロジェクトがやりたい。by アキンムシーレ

// Ambrose Akinmusire / Origami Harvest / 2018年アンブローズ・アキンムシーレ / オリガミ・ハーヴェスト / No.1094 アキンムシーレ最新作。超弩級 !!! アヴァンギャルド。なんの予備知識もなく聴いたら1曲目からぶっ飛んだ。ついにここまで来たか、しか…

マーク・ターナーは自作ではない方が輝く! 暴言 by オイラ

// Gilad Hekselman / Hearts Wide Open / No.0050ギラッド・ヘクセルマン / ハート・ワイド・オープン / 2011年 はい、またもやイスラエル勢です。ギラッド・ヘクセルマンは、 地元の名門テルマ・イエリン芸術学校を卒業後21歳で渡米、ニューヨークデビュー…