Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

ヨハン・クライフも真っ青な超攻撃的スタイル!

// Christian Scott / Ancestral Recall / 2019年クリスチャン・スコット / アンセストラル・リコール / No.1097 先週金曜のアンブローズ・アキンムシーレの最新作を超弩級アヴァンギャルドと書いたけど、もう一枚、採れっとれのアヴァンギャルドがありまし…

才能ひしめく現代ジャズ・トランペッターの中でもひときわ輝く超新星 !!!

// Ambrose Akinmusire / Prelude To Cora / 2007年アンブローズ・アキンムシーレ / プレリュード / No.1092 きら星のごとく新たなスターひしめくトランペット業界(?)。マーキス・ヒル、クリスチャン・スコット、キーヨン・ハロルド、アヴィシャイ・コー…

“ River ” 川の物語をコンセプトに作られた「トリビュータリー・テイルズ」

// Gerald Clayton / Tributary Tales / 2017年ジェラルド・クレイトン / トリビュタリー・テールズ / No,1055 ジェラルド・クレイトン、もう一枚。1曲目、いきなりアグレッシブなリズムに驚く!クレイトンのやる気、そうきたか。ただ、全体としては前作とそ…

ドレッド・ヘアという説得力。

// Gerald Clayton / Life Forum / 2013年ジェラルド・クレイトン / ライフ・フォーラム / No,1054 そろそろ民族音楽の旅から帰ってこよう。前回紹介のティグラン・ハマシアンが、2006年セロニアス・モンク・コンペティションで優勝というのは書いた。そのと…

メセニー全面協力というか双頭アルバムと言っていいくらい

// Logan Richardson / Shift / No.0028ローガン・リチャードソン / シフト / 2017年 このアルバム、かなりイイよ!はい、もちろんメセニー目当てで聴きました。 ローガン・リチャードソン知らんし。