Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

あたし、4ビート叩いても凄いんです!クリス・デイブ第2弾

// Kenny Garrett / Standard of Language / No.0014ケニー・ギャレット / スタンダード・オブ・ランゲージ / 2003年 ケニー・ギャレットとの共演作3枚目。前回紹介した「Simply Said / シンプリー・セッド」の次には、「Happy People / ハッピー・ピープル」…

クリス・デイブを掘ってみるよ、まずはケニー・ギャレット初共演作!

// Kenny Garrett / Simply Said / No.0013ケニー・ギャレット / シンプリー・セッド / 1999年 今週は、「現代ジャズは、ドラマーが牽引する」派のオイラとして、ドラマーについてちょっと掘ってみたい。まずは、なんといってもこの人から。「グラスパー以前…