Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

師匠ステフォン・ハリスの名に恥じない若きヴァーチュオーゾ、ジョエル・ロス!

Joel Ross / KingMaker / 2019年ジョエル・ロス / キングメーカー / No,1206きょうは、ジョエル・ロス。月曜日紹介したゴドウィン・ルイスの “ グローバル ” で、鬼神のごとき、いやいや千手観音のごときヴィブラフォンを披露していた若者。

「タッチに液体のようなダイナミズムのあるピアニスト」by ニューヨーク・タイムズ

James Francies / Flight / 2018年ジェームズ・フランシス / フライト / No.1105 きのう紹介のジェイミオ・ブラウン / ワークソングや以前紹介のスステフォン・ハリス / ソニック・クリードで kingt4nikola.hatenablog.com いいピアノ弾いてたジェームズ・フ…