Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

アヴィシャイは、大のレッチリ・ファン。テル・アヴィヴ公演では共演も!

// Avishai Cohen / After the Big Rain / 2007年アヴィシャイ・コーエン / アフター・ザ・ビッグ・レイン / No,1266 ヴィジェイ・アイヤーは、強烈なので続けざまにやらないことに。先週は、アヴィシャイ・コーエンを続けてやったけど、今日のこのひとは同…

ジャズが、新たなフェーズを迎えた記念碑的アルバム。

// Avishai Cohen / Adama / 1999年アヴィシャイ・コーエン / アダマ / No,1251 さて、鹿児島ジャズフェスティバルも終わったし、このブログも通常営業にもどるよ。ビッグネームな割には、ちょっとしか扱っていないアヴィシャイ・コーエン、いってみよう。こ…

「ドラミングのエキサイティングなニュースタイルの最前線に立っている」by Modern Drummer誌

// Mark Guiliana / BEAT MUSIC! BEAT MUSIC! BEAT MUSIC! / 2019年 マーク・ジュリアナ / ビート・ミュージック!ビート・ミュージック!ビート・ミュージック!/ No,1145 月曜日、激しくいくよ。マーク・ジュリアナ最新盤!しつこく3回もビート・ミュージ…

オープニング曲は、ミルトン・ナシメントの傑作「Lilia」。ウエイン・ショーターが「ネイティヴ・ダンサー」で彼と共演した曲。

// Anat Cohen / Luminosa / 2015年アナット・コーエン / ルミノーザ / No,1045 ジェイソン・リンドナー参加作品をもう一枚。ご存じイスラエル出身コーエン3兄姉、アナット・コーエン。クラリネット、サックスなどのマルチ奏者。タイトルから分かるとおりブ…

必見!今週の動画大賞 !!! “ BIG PUMP ” ウルトラかっちょいいぜ!

// Jason Lindner / GIVE YOU NOW VS NOW / 2009年ジェイソン・リンドナー / ギブ・ユー・ナウ・ヴァーサス・ナウ / No,1044 はい、きょうはジェイソン・リンドナーのエレクトロ・サイドから一枚。ちょっと、この人の音楽はとらえどころないというか(失礼!…

アヴィシャイ・コーエン vs ミゲル・ゼノン 的な乱れ打ち(吹き)!

// The Jason Lindner Big Band / Live At The Jazz Gallery / 2007年ジェイソン・リンドナー・ビッグ・バンド / ライブ・アット・ジャズ・ギャラリー / No,1043 はい、ダニー・マッキャスリンの5連チャンが終わった後は、ダニーの相棒、ピアノ、キーボード…

デヴィット・ボウイと共演後、さらにパワー・アップしたダニー・マッキャスリン!

// Donny McCaslin / Beyond Now / 2016年ダニー・マッキャスリン / ビヨンド・ナウ / No,1040 2016年、デヴィット・ボウイとの共演と直後のレコーディング、興奮冷めやらぬ空気の伝わってくる一枚。2曲は、ブライアン・イーノ&デヴィット・ボウイ チーム作…

このメンツ、サイコーですよ!

// Donny McCaslin / Fast Future / 2015年ダニー・マッキャスリン / ファスト・フューチャー / No,1039 ダニー様続いてます。昨日紹介の「Casting for Gravity」の次の作品。メンバーは、ほぼいっしょ。ゲスト・ボーカルだけが代わってる。したがってバンド…

Drums マーク・ジュリアナ登場、クゥーッ !!!

// Donny McCaslin /Casting for Gravity / 2012年ダニー・マッキャスリン / キャスティング・フォー・グラヴィティ / No,1038 ダニー・マッキャスリン続きます。カッコいいジャケットですね、イラストってめずらしい。まったく、ジャズらしくない。本作は前…

まさかのデヴィット・ボウイ、2連チャン!

// David Bowie / Black Star / 2016年デヴィッド・ボウイ / ブラック・スター / No,1036 ご存じ、デヴィッド・ボウイの遺作です。前回紹介のベストで、マリア・シュナイダー・オーケストラと共演したボウイですが、この作品では、マリア・シュナイダー・オ…