Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

名前も、ジャケットも、ドレッドもカッコいいヴィクター・グールド、ポスト・グラスパー1番手だそう!

// Victor Gould / Clockwork / 2016年ヴィクター・グールド / グローバル / No,1203 きのう紹介の、ゴドウィン・ルイスの参加アルバムから、ヴィクター・グールドの一枚。 ヴィクター・グールドは、ポスト・ロバート・グラスパーの一番手との声も高いピアニ…

ピース! 平和、平等、正義のために戦っている人々へのトリビュート。

// E.J. STRICKLAND Quintet / Warriors for Peace / 2018年E.J.ストリックランド / ウォーリアーズ・フォー・ピース / No.1070 きょうは、 E.J.ストリックランド。ラヴィ・コルトレーンのバンド等で活躍するドラマー。このアルバムは、リーダー3作目。じつ…

3・8曲目の4ビートが、逆に新鮮!

// David Gilmore / Transitions / 2017年デビッド・ギルモア / トランジション / No.1066 デビッド・ギルモア、続いてます最新作。聴いた途端に、このライブ行きたいと思わせる。なんていうのかな、NYの今があるみたいな。デビッド・ギルモアが、M-Base 出…