Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

ダニー・マッキャスリン番外編、なんと Monday 満ちる アルバムにも参加してる!

// Monday Michiru / Episodes in Color / 2002年マンデイ 満ちる / エピソード・イン・カラー / No,1042 あんまりしつこくダニー・マッキャスリンばかり続けるのもナニですから、とりあえず、ここらいったんやめとこう。ダニー・マッキャスリン、なんとマン…

ダニー・マッキャスリンの4ビートプレイが聴けるアルバム!

// Donny McCaslin / Exile and Discovery / 1998年ダニー・マッキャスリン / エグザイル・アンド・ディスカバリー / No,1041 いや〜ゆうべの興奮冷めやらぬオイラです。 エエもん観せてもらいました。ダニー・マッキャスリンBlueNote東京。この人たち、学生…

デヴィット・ボウイと共演後、さらにパワー・アップしたダニー・マッキャスリン!

// Donny McCaslin / Beyond Now / 2016年ダニー・マッキャスリン / ビヨンド・ナウ / No,1040 2016年、デヴィット・ボウイとの共演と直後のレコーディング、興奮冷めやらぬ空気の伝わってくる一枚。2曲は、ブライアン・イーノ&デヴィット・ボウイ チーム作…

このメンツ、サイコーですよ!

// Donny McCaslin / Fast Future / 2015年ダニー・マッキャスリン / ファスト・フューチャー / No,1039 ダニー様続いてます。昨日紹介の「Casting for Gravity」の次の作品。メンバーは、ほぼいっしょ。ゲスト・ボーカルだけが代わってる。したがってバンド…

Drums マーク・ジュリアナ登場、クゥーッ !!!

// Donny McCaslin /Casting for Gravity / 2012年ダニー・マッキャスリン / キャスティング・フォー・グラヴィティ / No,1038 ダニー・マッキャスリン続きます。カッコいいジャケットですね、イラストってめずらしい。まったく、ジャズらしくない。本作は前…

Soarとは「急上昇」とか「舞い上がる」、M・シュナイダー・オケの「Hang Gliding」に通じるものがある。

// Donny McCaslin / Soar / 2006年ダニー・マッキャスリン / ソア / No,1037 マリア・シュナイダー → デヴィット・ボウイと来たら、もうこの人、ダニー・マッキャスリン。昨日紹介のデヴィット・ボウイ「Blackstar」参戦のサックス奏者、キーマンです。 198…

まさかのデヴィット・ボウイ、2連チャン!

// David Bowie / Black Star / 2016年デヴィッド・ボウイ / ブラック・スター / No,1036 ご存じ、デヴィッド・ボウイの遺作です。前回紹介のベストで、マリア・シュナイダー・オーケストラと共演したボウイですが、この作品では、マリア・シュナイダー・オ…

マリア・シュナイダー・オーケストラ、さらにドラムのマーク・ジュリアナまで共演!

// David Bowie / Nothing Has Changed (The Very Best Of Bowie) / 2014年デヴィッド・ボウイ / ナッシング・ハズ・チェンジド / No,1035 え、デヴィッド・ボウイ ?!と、お思いでしょう。でも、ジャズ好きなら昨日のマリア・シュナイダー繋がりだとお分かり…

そこになにがあるのかブラジル、オイラもいってみたい

// Maria Schneider / Sky Blue / No.0023マリア・シュナイダー / スカイ・ブルー / 2007年 愛しのマリアをもう一枚。99年のブラジルへの旅で大きく影響されつくったのがこの作品の前作 「Allegresse」(まだ持っていない)、彼女の中でなにかが吹っ切れた。 …