Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

ダウンビート誌、2010年ライジングスター、ボーカル部門、サシャル・ヴァサンダニ / 週末コンフォート

Sachal Vasandani / Shadow Train / 2018年サシャル・ヴァサンダニ / シャドウ・トレイン / No,1129 本日は、週末コンフォート。たまには男性ヴォーカルをお届けしましょ。このアルバムは、ドラマーのエリック・ハーランドの参加アルバムを掘ってって見つけ…

東日本大震災チャリティアルバム「 HOME」の制作も、この人です。 / GWコンフォート

Gretchen Parlato / The Lost and Found / 2011年グレッチェン・パーラト / ザ・ロスト・アンド・ファウンド / No,1117 GWまっただ中(オイラは仕事!)なので毎日が週末みたいなもの。ということで、しばらくはGWコンフォート。リラックス、コンフォート&…

“ River ” 川の物語をコンセプトに作られた「トリビュータリー・テイルズ」

Gerald Clayton / Tributary Tales / 2017年ジェラルド・クレイトン / トリビュタリー・テールズ / No,1055 ジェラルド・クレイトン、もう一枚。1曲目、いきなりアグレッシブなリズムに驚く!クレイトンのやる気、そうきたか。ただ、全体としては前作とそう…

ドレッド・ヘアという説得力。

Gerald Clayton / Life Forum / 2013年ジェラルド・クレイトン / ライフ・フォーラム / No,1054 そろそろ民族音楽の旅から帰ってこよう。前回紹介のティグラン・ハマシアンが、2006年セロニアス・モンク・コンペティションで優勝というのは書いた。そのとき…