ジャズとその周辺音楽への旅

in the process of moving

Chick Corea

プレイヤーがもう一人いるかのような錯覚を覚えるイリュージョン!チック&ベラのデュオ・ライブ!

Chick Corea - Bela Fleck / Two / 2015年チック・コリア - ベラ・フレック / ツー / No,2128 チック・コリア&ベラ・フレックをもう一枚。今回は、昨日の “ The Enchantment ” から8年後のライブ盤。

チック・コリア、“ スペイン ” は最高だけど、このアルバムの “ ブラジル ” もいいよ!(カヴァーだけど)

Chick Corea - Bela Fleck / The Enchantment / 2007年チック・コリア - ベラ・フレック / ジ・エンチャントメント / No,2127 さて、ブラジルが続いたので方向転換。たまには大御所いってみよ!元祖ラテン、チック・コリア御大登場!

けさは、こんな朝日はまるでムリだったけど、週末クワイエット

Gary Burton - Chick Corea / Crystal Silence / 1973年ゲイリー・バートン - チック・コリア / クリスタル・サイレンス / No,2046 今週は、マリンバ&ヴィブラフォンが多かったので週末クワイエットは大御所登場。

マーク・ジュリアナとの共演1発目の作品。

// Avishai Cohen / Lyla / 2003年アヴィシャイ・コーエン / ライラ / No,1252 昨日に続いてアヴィシャイ・コーエン。このアルバムは、 自身のレーベル Razdaz Recordzを設立しての第1弾『Lyla』。

ジャズが、新たなフェーズを迎えた記念碑的アルバム。

// Avishai Cohen / Adama / 1999年アヴィシャイ・コーエン / アダマ / No,1251 さて、鹿児島ジャズフェスティバルも終わったし、このブログも通常営業にもどるよ。ビッグネームな割には、ちょっとしか扱っていないアヴィシャイ・コーエン、いってみよう。こ…

6月28日発売!大御所の録れ採れアルバム / チック・コリア・ザ・スパニッシュ・ハート・バンド

// Chick Corea The Spanish Heart Band / Antidote / 2019年チック・コリア・ザ・スパニッシュ・ハート・バンド / アンティドート / No,1185 ラテン繋がり、最近のチック・コリア、元気です。チック・コリアと言えば、彼を代表するアルバムの一つ、1976年の…

ジャズに朝の光をもたらした男、チック・コリア。

// Chick Corea / Return to Forever / 1974年チック・コリア / リターン・トゥ・フォーエヴァー / No,1060 ジョー・ザヴィヌル出したら、この人出さないワケにはいきません。マイルス・デイビス&フェンダー・ローズつながり続いてます。マイルス・バンドで…

「俺は、自分の音楽に飽きる前に次に行く」by マイルス・デイビス

// Miles Davis / Bitches Brew / 1970年マイルス・デイビス / ビッチェズ・ブリュー / No,1007 ジャズ史上最大の革命作であり、問題作。そして、歴史的名盤と呼ばれる作品。一応聴いたことないヒトのために断っとくと、マイルスに限らずだけど「歴史的名盤…