Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

演奏は深海にむかって深く潜っていくようなもので、真実たるものにたどりつくための行為でしかない。私にとってジェイソンは、いっしょに潜ってくれる相棒なんだ。by チャールズ・ロイド / 週末クワイエット

// Charles Lloyd - Jason Moran / Hagar's Song / 2013年チャールズ・ロイド - ジェイソン・モラン / ヘイガーズ・ソング / No,1270 さて週末クワイエット。昨日のピアニスト ジェイソン・モランと75歳(レコーディング時)サックスの御大チャールズ・ロイ…

キース・ジャレット、ミシェル・ペトルチアニーを見いだしたオトコ、チャールス・ロイド。そしてブラッド・メルドー。 / 週末コンフォート

// Charles Lloyd / The Water Is Wide / 2000年チャールス・ロイド / ザ・ウォーター・イズ・ワイド / No,1158 日曜日、今夜はこれにしよう。静かに沁みるアルバム。チャールス・ロイドのサックスが気持ちよく歌ってる。そして、その音色の美しいこと。

この空気感は、フラワー・ムーブメントなのか ?! / 週末コンフォート

// Charles Lloyd / Forest Flower / 1968年チャールス・ロイド / ドレスト・フラワー / No.1109 きのうチャールス・ロイドを紹介したんで、今日は週末コンフォート、往年の名盤をご紹介。春の軽やかな陽気にピッタリなアルバムではなかろうか。リラックスし…

なんと、エリック・ハーランドがピアノ弾いてる曲があるよ !!!

// Charles Lloyd / Sangam / 2006年チャールス・ロイド / サンガム / No.1108 エリック・ハーランドを追っかけてます。2006年、チャールス・ロイドの作品。チャールス・ロイドは、キース・ジャレット、そしてミシェル・ペトルチアーニとのカルテットで活躍…