Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

こんどはビル・ローレンス&マイケル・リーグのコンビ。

// Bill Laurance / Swift / 2015年ビル・ローレンス / スウィフト / No,1022 先週からずっとスナーキー・パピー関連お届けしてますが、しつこく本日もスナーキー軍団の中心人物を、またもキーボーディスト。ある意味きのうまで紹介したコリー・ヘンリーとは…

2人のキーボード、 ショウンとコーリーになんか癒される。

// Snarky Puppy / groundUP / 2010年スナーキー・パピー /グラウンド・アップ / No,1017 スナーキー・パピー もう一発。「グラウンド・アップ」こちらが彼らの出世作。エスペランサ、ロバート・グラスパー、マーカス・ミラーと並んで米国 iTunes Jazz Chart…

もう何度見たかわからない動画。スナーキー・パピー “ Lingus ” にノックアウトされるがいい!

// Snarky Puppy / We Like It Here / 2014年スナーキー・パピー / ウイ・ライク・イット・ヒア / No,1016 さて昨日は、大所帯ユニット「スナーキー・パピー」について説明を割愛したので、ちょっと触れておきたい。ま、こういう人たち ↓ 。 スナーキー・パ…

現代ジャズをリードする大所帯ユニット - スナーキー・パピー&ベッカ・スティーヴンス

// Snarky Puppy / Family Dinner Volume Two / 2016年スナーキー・パピー / ファミリー・ダイナー・Vol.2 / No,1015 前回紹介のギデオン・ヴァン・ゲルダー「Lighthouse」で、ボーカル参加しているBecca Stevensは、結構売れっ子。自身のアルバムの評価とと…