ジャズとその周辺音楽への旅

in the process of moving

Bill Evans(Piano)

世界に恋をするというのは、つまりはそういうことではないか(村上春樹) / 週末クワイエット

Bill Evans Trio / Waltz for Debby / 1961年ビル・エヴァンス・トリオ / ワルツ・フォー・デビイ / No,2221 週末クワイエット、もうベタベタなアルバムで恥ずかしい。

珠玉という言葉は、この曲のためにある “ Peace Piece ” / 週末クワイエット

Bill Evans / Everybody Digs Bill Evans / 1958年ビル・エヴァンス / No,2054 なんだかんだでビル・エヴァンス、週末クワイエットの出塁率高し。自分でも意外だ。

トゥーツ・シールマンスの絶品ハーモニカとエヴァンスのピアノ、 ロマンティックが止まらない一枚 / 週末クワイエット

Bill Evans / Affinity / 1978年ビル・エヴァンス / アフィニティ / No,2033 週末クワイエット、もう3度目くらいのビル・エヴァンス。

ミシェル・ルグランの “ これからの人生 ” が切なくも甘い / 週末クワイエット

Bill Evans / From Left To Right / 1970年ビル・エヴァンス / フロム・レフト・トゥ・ライト / No,2011 こころおだやかな週末のための週末クワイエット。本日は、ひさびさビル・エヴァンス。

エディ・ゴメスがまた、すばらしいんですよね、このアルバム。

// Bill Evans / The Bill Evans Album / 1971年ビル・エヴァンス / ザ・ビル・エヴァンス・アルバム / No,1061 マイルス・デイビス&フェンダー・ローズつながり、まだ続いてました。そろそろ終わりにします。マイルス組の大先輩を忘れては、いけません。泣…