Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

コンテンポラリー好きには、たまらないアルバム、ハイエナジー!

David Gilmore / Energies Of Change / 2015年デビッド・ギルモア / エナジーズ・オブ・チェンジ / No.1069 はい、月曜日ギターに戻ってデビット・ギルモアもう一枚。このアルバム、もうメンツだけでスゴそうです。なんつったってドラムが、メセニー・バンド…

僕の使命のひとつは、あらゆる要素をユニファイすること。伝統と革新、過去と未来をね。By パット・メセニー

Pat Metheny / Unity Band / 2012年パット・メセニー / ユニティ・バンド / No.0064 ここのところギター取りあげてないなと思い、思いついたのがこの人、ベタですか ?!じつはオイラ、メセニーが大好きと言いつつ、ユニティ・バンド以降を聴いていなかった。…

Soarとは「急上昇」とか「舞い上がる」、M・シュナイダー・オケの「Hang Gliding」に通じるものがある。

Donny McCaslin / Soar / 2006年ダニー・マッキャスリン / ソア / No,1037 マリア・シュナイダー → デヴィット・ボウイと来たら、もうこの人、ダニー・マッキャスリン。昨日紹介のデヴィット・ボウイ「Blackstar」参戦のサックス奏者、キーマンです。 1984年…

現代アルトサックス吹きで、一番好きかもミゲル・ゼノン。

Miguel Zenón /Jíbaro / 2005年ミゲル・ゼノン / ビバロ / No.0060 とうとう冬が来ましたね。寒いの苦手なんで気分だけでも暖かく、そして明るくラテンでまいりましょ。ミゲル・ゼノンはプエルトリコ出身、1979年生まれのサキソフォン奏者。