Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

テイラー・アイグスティ動画編!鹿児島ジャズフェスティバル2019 直前特集 Vol.014

// Gretchen Parlato / Live in NYC: BUTTERFLY / 2014年グレッチェン・パーラト / バタフライ / No,1247 Gretchen Parlato - Live in NYC: BUTTERFLY Gretchen Parlato - VocalTaylor Eigsti - Piano & KeyboardAlan Hampton - Bass & VoiceMark Guiliana -…

祝来鹿!テイラー・アイグスティ様。鹿児島ジャズフェスティバル2019 特集 Vol.002

// Kendrick Scott Oracle / Conviction / 2013年ケンドリック・スコット・オラクル / コンヴィクション / No,1213 テイラー・アイグスティを追いかけるよ。ケンドリック・スコット・オラクル 2013年の “ コンヴィクション ” 。 “ ケンドリック・スコット・…

雨の日曜日、アラン・ハンプトンのクルーナー・ヴォイスでチルアウト / 週末クワイエット

// Alan Hampton / Origami For The Fire / 2014年アラン・ハンプトン / オリガミ・フォ・ザ・ファイア / No,1194 日曜日、ちょびっとジャズから離れるよ。そうでもないか。グレッチェン・パーラトのアルバムや kingt4nikola.hatenablog.com意外なところで、…

「ボビー・マクファーリンやアル・ジャロウ、ジョアン・ジルベルトのように、みずからの声をパーカッションや楽器のように操るヴォーカリストからの影響は大きいですね」by グレッチェン・パーラト

// Gretchen Parlato / Live in nyc / 2013年グレッチェン・パーラト / ライブ・イン・NYC / No,1128 きょうも、マーク・ジュリアナいっちゃうよ。これは、もちろんリーダー作ではなく、パートナーであるグレッチェン・パーラトのライブアルバム。おもし…

東日本大震災チャリティアルバム「 HOME」の制作も、この人です。 / GWコンフォート

// Gretchen Parlato / The Lost and Found / 2011年グレッチェン・パーラト / ザ・ロスト・アンド・ファウンド / No,1117 GWまっただ中(オイラは仕事!)なので毎日が週末みたいなもの。ということで、しばらくはGWコンフォート。リラックス、コンフォート…

わが家の定番、プレーヤー廻りにいつも置いてあるCD

// Derrick Hodge / Live Today / 2013年デリク・ホッジ / リヴ・トゥデイ / No.0067 続いてはわが家の定番アルバム、デリク・ホッジ 「Live Today」。デリク・ホッジは、ロバート・グラスパーの相棒と言ってもいいくらい信頼の厚いベーシスト。なんせグラス…