Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

2019-06-20から1日間の記事一覧

「アルフォスターは、みんなが好きなことを演奏できるリズムパターンを設定して、そのグルーヴを永遠にたもつ ことの出来るドラマー」by マイルス・デイビス

// Al Foster / Brandyn / 1997年アル・フォスター / ブランディン / No,1170 クリス・ポッター続きます。今日の一枚は、 “ Sundiata ” での相性が良さが印象的だったアル・フォスター、1997年のアルバム。メンツ構成は、デイビット・キコスキーのピアノとの…